バイアグラの体験談

バイアグラの体験談を見てみると、プラスの評価が多く見られています。

実際にバイアグラは海綿体に影響し、精神的な要素ではなく勃起の仕組み自体にプラスに働きますので、効果は多く見られているようです。

また脊髄損傷患者などにもバイアグラは使用されており、保険適応になる場合もあるようです。

現在では日本でバイアグラを処方で入手するには自由診療しかありませんが、他の多くの国では健康保険の適応がされています。

日本でも健康保険の適応が可能になれば、入手は容易になってくるでしょう。

バイアグラは高いとはいえ、他の薬も実際は一錠1000円位するものも珍しくありません。

保険適応により7割引かれていますので、安価と思われているのです。

またバイアグラを服用すると、男性器の刺激が弱くなる人もいます。

そのせいで早漏だったのに長くもたせる事が出来た、という方もいますね。

効果がないという人の多くは、食後に服用していたりアルコールを摂取していたり、服用の時間などに問題がある場合が大半です。

実際食後の服用では、バイアグラは吸収されませんので、効果は非常に少ないものになります。

食事の油により、腸壁などがコーティングされてしまいますので、その結果吸収出来ない状態になってしまうのです。

その為、バイアグラ服用前の食事は油っこくないものが良いとされています。

通常食後二時間開ければ食前と言えますが、脂っこいものをたくさん食べた後は四時間間隔を空けるなど工夫が必要になりますので注意しましょう。

Comments are closed.